fseminar.com KGU
ゼミ・フェイスブック・サイト ゼミ・コミュニティ・サイト


ホーム  ニュースニュース投稿  研究室中継  フォーラム  活動履歴履歴を書く  ぜみブログぜみブログを書く  ぜみつぶつぶやく  アルバム写真を登録する  カレンダー予定を書き込む  ダウンロードダウンロード登録  リンクリンクを登録する  ツイッターでつぶやく  フェイスブック  モンハン部 




 

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
注目企画!
インフォメーション
コミュニティ
就職活動
メンバー
授業
福田哲也
サイト内検索

ブログ - 取得したいビジネス関連資格、英語力・財務知識に磨き

取得したいビジネス関連資格、英語力・財務知識に磨き

カテゴリ : 
就職活動 » 資格
執筆 : 
Blogger's Avatar  2013-1-8 9:52

(2013/1/8, 日本経済新聞)
グローバル化に対応 本社など調査

日本経済新聞社と日経HRは共同でビジネスパーソンを対象に新たに取得したい資格(語学検定を含む)を調査した。首位は英語能力テスト「TOEIC」の最上位であるAレベル(860点以上)、2位はBレベル(730〜860点未満)。英語検定は従来も人気が高いが、企業のグローバル展開に対応してより難易度が高いレベルに挑む傾向が浮き彫りになった。



調査で、今後新たに資格を取得したいと考えている人は77.7%(1215人)だった。具体的に取得したい資格(複数回答)の1位となったTOEICのAレベルは、そのうち18.7%を占めた。2位となったTOEICのBレベルが18.5%と僅差で続いた。(中略)

3位には中小企業診断士(17.6%)が入った。中小企業に経営課題の助言や診断をする専門家として認められた国家資格で、合格には経済学から財務・会計、経営情報システムまで幅広い知識が必要だ。経営コンサルタントやそれを志望する人だけでなく、営業職らにも人気が高い。

このほか、日商簿記検定2級が4位社会保険労務士が5位に入った。経理や人事の担当者を中心に関心が高い資格だ。6位は宅地建物取引主任者で、不動産取引にかかわる人が積極的に取得を目指しているようだ。(以下、略)

コメント

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://fseminar.com/kgu/modules/d3blog/tb.php/5097
カテゴリ一覧
最新のブログ投稿
ブログのトップへ
最新のコメント
 
   Powered by XOOPS  Desinged by OCEAN-NET copyright (c) 2005 All right reserved.