fseminar.com KGU
ゼミ・フェイスブック・サイト ゼミ・コミュニティ・サイト


ホーム  ニュースニュース投稿  研究室中継  フォーラム  活動履歴履歴を書く  ぜみブログぜみブログを書く  ぜみつぶつぶやく  アルバム写真を登録する  カレンダー予定を書き込む  ダウンロードダウンロード登録  リンクリンクを登録する  ツイッターでつぶやく  フェイスブック  モンハン部 




 

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
注目企画!
インフォメーション
コミュニティ
就職活動
メンバー
授業
福田哲也
サイト内検索

ブログ - 最新エントリー

のどの不調 予防と対策

カテゴリ : 
お役立ち » 健康・運動
執筆 : 
Blogger's Avatar  2013-1-5 15:42

(2012/11/17, 日本経済新聞)

1人当たりGDP、2年連続最高に

カテゴリ : 
お役立ち » ニュース
執筆 : 
Blogger's Avatar  2012-12-26 9:18

(2012/12/26, 日本経済新聞)
昨年ドル換算、世界14位維持

内閣府が25日発表した国民経済計算確報によると、2011年の日本の1人当たり名目国内総生産(GDP、ドル換算)は前年比7.3%増の4万6192ドルとなり、2年連続で過去最高を更新した。経済協力開発機構(OECD)加盟国中の国際順位は前年と同じ14位だった。ただ、円高でドル建てGDPが膨らんだのが主因で、経済の実態は弱いままだ。 (中略)

(2012衆院選)争点、原発・成長戦略

カテゴリ : 
お役立ち » ニュース
執筆 : 
Blogger's Avatar  2012-11-17 7:51

(2012/11/17, 日本経済新聞)
民主「30年代ゼロ」 自民、経済を集中改革

医療費の「自費」よく確認

カテゴリ : 
お役立ち » 健康・運動
執筆 : 
Blogger's Avatar  2012-11-14 8:02

(2012/11/14, 日本経済新聞)

(2012/10/22, 日本経済新聞)

 厚生労働省は来年度から生活保護世帯の高校生が卒業後に介護福祉士の養成施設などへの入学を希望する場合、学費や生活費を貸し付ける制度を始める。卒業後5年間介護・福祉職に就けば、全額返済を免除する。生活の安定につながる資格の取得を支援するとともに、介護・福祉職で不足しがちな人材確保につなげる狙いがある。(以下、略)

10月1日からこう変わる

カテゴリ : 
お役立ち » ニュース
執筆 : 
Blogger's Avatar  2012-9-30 6:27

(2012/9/30, 日本経済新聞)

「3種類の友人」(日経春秋)

カテゴリ : 
お役立ち
執筆 : 
Blogger's Avatar  2012-8-8 6:10

 ロンドン五輪は別名「史上初のソーシャリンピック」と呼ばれている。ツイッターやフェイスブックなど、ソーシャルメディアと総称されるインターネット上の投稿サービスで選手自ら情報を発信。試合会場と世界との距離をぐっと縮めるのに一役買っているからだ。

▼ネットが個人と世界を結び、仕事の形も変わっていく。2025年の働き方はどうなるか。英国のビジネススクール教授が日本など各国の企業や団体と研究し、「ワーク・シフト」という題で出版した。個人が主役となり、ネットでつながり、ミニ起業家も増える。そんな時代には3種類の友人が大事になると提言する。

▼まず絶対に信頼できる少数の同志。次に、ちょっと意見を聞ける多種多様な知り合い。そして第3は自己再生のための仲間だそうだ。ネットを離れ、一緒に笑い、食事を共にし、リラックスできる相手が必要になる。かつては地元の知人や同僚、家族が自然にこの役割を果たしたが、これからは難しかろうと著者はみる。

▼ネット時代でも、いや、ネットが身近になるからこそ、夢や愚痴を語る気の置けない仲間が不可欠になる。ただしその仲間も、肌の合う土地に引っ越すなどの努力なしでは得られない、と著者。五輪が終わればお盆の季節。旧交を温めたり、気になる土地を訪れたり。自分の人生という競技に、時間と労力を投じる番だ。

(2012/8/8, 日本経済新聞 )

学習の記憶 脳に定着

 「スポーツや勉強ができるようになりたければ、仮眠をとろう」。最近の研究で、こんな仮眠の利点がわかってきた。ポイントは運動や勉強を終えた後、すぐに寝ることだ。睡眠中に脳が活発に働き、覚えた体の動かし方や知識が記憶として固定されやすいという。通常の睡眠に加え、仮眠もとることを専門家は提案する。(以下、略)

(2012/7/22, 日本経済新聞)

 

(2012/7/1, 日本経済新聞)

広辞苑クイズ(34)

カテゴリ : 
お役立ち » 脳トレ » 広辞苑
執筆 : 
Blogger's Avatar  2012-6-27 19:30

以下の文章は『広辞苑〔第六版〕』に記載されている「ある語句」を説明した文章です。「ある語句」とは何でしょう。

「昔から今までと、すべての所。いつでもどこでも。「―の文献をあさる」「―に類をみない」」

カテゴリ一覧
最新のブログ投稿
ブログのトップへ
最新のコメント
 
   Powered by XOOPS  Desinged by OCEAN-NET copyright (c) 2005 All right reserved.